ゆめの商店

〜えんげき極道楽〜

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 初雪☆初ブログ | main | ☆お知らせ☆聖母・聖美物語 >>

節分

暦で言いますと、明日から春だそうです。

本番などを言い訳にし、お休みしまっくておりました日舞のお稽古。

今日が、お稽古初めでした。

「あやめ浴衣」とゆう踊りを習っておりました。
が、
いっこうに、振りが覚えられません。。そらぁそうです。
体も頭もしっかりお休みしてしまって、振りはすっかり忘れました。

いちを振りがあがったとゆう事にして、今度から違う踊りになります。
先生が「希望がある?」と聞いて下さったので、
すかさず、「短いのがいいです」と言いました。先生と笑いました。
先生は、自由に心も体も柔らかく、楽しく踊ればいいとおっしゃいます。

先生とお話していると、バレエのさざ波先生を思い出します。
あけみ:作

細井家では、クリスマスや誕生日よりも「節分」が一大イベントで、
母上が一緒に節分をしたいと言うので、実家と自分ちと、計2回も節分しました。
母上はとても大きな声で、「鬼は外〜!福は内〜!」と言いました。

「厄があけるのはいつ?」と母上に聞いたら、
「季節を分けるから節分なのよ。だから、明日」と教えてくれました。
友達の清美ちゃんもメールで教えてくれました。

あと少しで、後厄があけます。

さようなら!後厄!!

 
- | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://yumenosyouten.chabashira2.com/trackback/1259122
この記事に対するトラックバック